« 2014年11月 | メイン | 2015年04月 »

2014年12月 アーカイブ

2014年12月24日

医師の私が大切にしている指輪

医師の私にはとても大切にしている指輪があります。
成人式のお祝いに叔母さんから貰った物。
叔母さん夫婦には子供がいなくて、小さい頃から私のことをとても可愛がってくれていたの。
看護師をしていた叔母さんに憧れて、私も医療の道に進みたいと思い、産婦人科医になったんです。

その叔母さんは去年交通事故に合い亡くなりました。
突然過ぎる死を家族みんな受け入れられず泣き崩れましたよ。
特に叔母さんの旦那さんは見るからに憔悴しきっていました。
叔母さんはまだ50歳ぐらいだったと思います。
早過ぎる死でした。
医師の私はかける言葉が見つからないままお葬式が終わり、そのまま家に帰ってきてしまいましたよ。
たまにお母さんが連絡しているみたいだけど、まだ傷が癒えるには時間がかかりそうだと言ってました。

指輪は叔母さんから貰った形見になってしまったのです。
奮発してくれたみたいでとても高価な指輪みたい…
たまにジュエリーショップで磨きに行ってますよ。
その度に良い指輪ですねって褒められるの。

医師の仕事以外いつも身に付けています。
指輪を見るといつも叔母さんを思い出すの。
いつも優しかった叔母さん…
私が医師の仕事の事で悩んでいて、産婦人科医として転職しようか迷っていた時も、叔母さんは相談に乗ってくれました。
本当は自分の子供を欲しがっていた叔母さん…
産婦人科医の私は、何か力になりたかったけれど、出来なかった…
もっと一緒にいてあげれば良かった…
今更後悔しても遅いけれど…
時間はどんなに頑張っても巻き戻せませんね。
医師の私は後悔のないように生きていかないとって指輪を見ると思うのです。

2014年12月31日

看護師不足は来年も??

私の働いている病院では極端に看護師が不足しています。
なので一人ひとりに課せられる仕事内容はかなりハード…。
そんなことがもうどれだけ続いているか覚えていないくらい。
いつになったら少し楽になるんだろう。
病院側は今の状況をどう考えているんだろう…。
そんなことばかりを思う一年でした。
このままの状況が長引けば長引くほど今よりもさらに人が辞めてしまう可能性があるよね。
もちろん私も少しずつ転職を真剣に視野にいれはじめています。
来年は少しずつそういった方向で行動を始めようかなって思うんだよね。
自分の精神状態や体力的な問題を一番に考えなきゃいけないからねぇ…。
もちろん今の状況が少しでもマシになったらこのままここで働きたいって思うけどね。

About 2014年12月

2014年12月にブログ「看護師不足の病院で働くナースのハードな仕事内容」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38