« エステとは | メイン | インドネシアのビザについて »

櫛のお手入れ

髪の毛をお手入れすることはしても、櫛のお手入れはしない。
いやいや、しようよ。

私はツゲの櫛を持っています。そのお手入れ方法をここに記しておこうと思うのです。
歯ブラシとか、ひとによっては傷つけたくないという場合は
柔らかい布で汚れをふいて、なにかのオイルにしたすだけ。
簡単なんですが、これってあまりしない。

ちなみにこれをすつ頻度は3か月から半年に一回でいいと思いますが、あくまでこれは目安です。
毎日使用していると、つげ櫛自体の微妙な変化を感じとれるようになってきます。
櫛自体がカサついてくるといいますか、”油を塗ってあげたい”って気持ちになるんですね。
そのときにお手入れしてあげるのが一番いいと思います。

プラスチックの櫛だけの人はお水で洗うだけかな。

そういえば、お手入れに使うオイルですが、
1990年代に新しくホホバ科が作られるまで 
"ツゲ科"やトウダイグサ科に属していたホホバ。
これもいいみたいです。

髪に良いとされるのもうなずけますね。
成分が椿油と似ていますが、ワックスに分類されるホホバオイル。
っとした使用感でつやを出す効果があります。

いろいろ試してみたいけど、1つの櫛で試すとどうかなってもいけないので、安いツゲの櫛、もう1つ買おうかなーー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhchb.com/mt3/mt-tb.cgi/44

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年08月01日 02:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「エステとは」です。

次の投稿は「インドネシアのビザについて」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38