« スポットライト | メイン | 親友の裏切り? »

認知症の前触れ

認知症というのは、脳のレントゲンで分かるけど、
家族や回りが気づくのはなかなか難しい。
普段から物忘れがひどいと特に(!)。

でもおかしいって思ったら家族のささえが必要です。
危険ですからね。

散歩に行ったまま帰ってこないのは、帰り道を忘れるから。
外に出た事すら忘れてしまうのだ。

もしそうだったとしても、今はいい薬もあるし、ケアの仕方のテキストのようなものもある。
そりゃーーその通りにはいかないだろうけど、途方にくれるってことはない。
なんとかなりますよ。

人の世話もつらいけど、自分がなったら、、と想うとそれもこわいのでね、自分だって注意しておかないとです。
今は若くてもなるんだよー。
50代でもあるし、40代であってある。
普段から予防することが大事なのだ。自分はまだまだ・・・なんて甘い。

今はよくても、将来
「なりやすい人」にならないように、今からケアが必要なのです。
食べ物もしかり。
運動とか、人と話す、もしかり。
いい人生を送りたいじゃないかーー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cqhchb.com/mt3/mt-tb.cgi/75

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年03月01日 14:56に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「スポットライト」です。

次の投稿は「親友の裏切り?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38